実際にキャラメルリボンビーハートビーワンデーを使った感想!口コミとの違いは?

実際にキャラメルリボンビーハートビーワンデーを使った感想!口コミとの違いは?

実際にキャラメルリボンビーハートビーワンデーを使った感想!口コミとの違いは? 数あるカラコンの中でも、ちょっとデザインが変わっているのがキャラメルリボンのビーハートビーワンデーシリーズですね。

2週間タイプのクリアコンタクトとの併用をしているのですが、レンズ性能的に不満はほとんどありません。

というのも、カラコン独特の大きな直径ではなく、サイズ的に14.0mmと普通のクリアレンズよりもさらに小さいくらい。

目を覆ってしまわないので、圧迫感がないということは使用するうえにおいて非常にありがたいです。
さらに、非イオン性素材ということで汚れにも強く、一般のクリアレンズ並の使用感があるといえるのではないでしょうか。



もちろん、カラコンなので長時間使っているとぱさぱさしてはきますが。

肝心のカラーなのですが、こちらのレンズの特徴はとにかく特徴的なデザイン。

黒いフチからグラデーションのブラウンやグレーに移っていくようにデザインされているのですが、これが装着時に普段の瞳とは全く異なる印象にしてくれます。

キャラメルブラウンの方はナチュラルな感じが強く、シチュエーションを選ばずに使用できるのも魅力ですね。

ちなみにソルトグレーははっきりとした瞳に加えて、ちょっとしたハーフ顔の演出にも一役買ってくれます。

イメチェンにはソルトグレーのほうが最適ですが、普段使いや印象をナチュラルに抑えたいのであればキャラメルブラウンのほうを使用するのがよいのではないでしょうか。


口コミ キャラメルリボンビーハートビーワンデー


もう1色ほどバリエーションが増えれば、ぐっと選択肢も広がって楽しくなってきそうな気はします。

1dayタイプなのでケアも必要ありません。
価格帯は高いともやすいとも言えませんが、性能とコストのバランスが非常によくとれているという印象ですね。使いたいときに使える、非常に扱いやすいカラコンだと思います。

キャラメルリボン ビーハートビーを見る



【コンタクトレンズ一覧】
一流メーカーの国内正規品コンタクトレンズ

製造メーカー

ジョンソン・エンド・ジョンソン

アルコン

シード

メニコン

オプティカル

ボシュロム

チバビジョン




【カラーコンタクトレンズ一覧】
厚生労働省で認可されている安全性のあるカラコンです。

製造メーカー

シンシア

アイリス

アイレ

イノバビジョン

ジョンソン・エンド・ジョンソン

チバビジョン

シード