初めてカラコンを使う人はどのようなものが良いの?

>初めてカラコンを使う人はどのようなものが良いの?

カラコンはコンタクトレンズと同じように1日使い捨てのワンデータイプや、2週間使えることができる2ウィークタイプなど通常のコンタクトレンズと同じようなものが販売されています。
初めて買う人に向いているのは、やっぱりワンデータイプが良いでしょう。

ワンデータイプなら管理と手入れがないので、余計な手間がありません。
非常にデリケートなカラコンは、長期的なマンスリータイプや年間タイプだと、常にきれいにしておく必要がありますし、ちょっとでも傷がついてしまうと、すぐに使えなくなってしまいます。

あの、ワンデータイプならそこまで気にする必要はありません。
コンタクトレンズは空気の悪い場所や天気の悪い雨風が強いときには着用するのに向いていません。

そういったシチュエーションごとに取ったり、外したりするのが初心者の方ではかなり面倒に感じると思います。



料金も考慮すると1年間使える年間タイプは魅力的ですが、まずはワンデータイプから使用してみましょう。

それに、ワンデータイプの方が目に良い影響を与える素材になっているのでおすすめです。年間タイプに比べてレンズが薄くつけた時の軽さを感じることができます。

そして、酸素の通気性もワンデータイプの方が良いので、目に圧迫感がありませんし、すぐに乾くということもありません。
常にうるおいを保った状態にしてくれます。そしてワンデータイプでどのメーカーが良いかというと、おすすめしたいのはジョンソン・エンド・ジョンソンか、SEEDのコンタクトレンズがお勧めです。


カラコンはコンタクトレンズと同じように1日使い捨てのワンデータイプ

どちらもコンタクトレンズの定番メーカーで、日本での主要シェアと言えるでしょう。
日本のみならず海外でも発売されているメーカーでどなたでも安心して使用することができます。

ただ、海外でも発売されているということで、中には並行輸入品として販売している通販サイトも存在します。

その分価格が安くなっていることがありますが、英字表記になっていたりして日本製とは違うパッケージや説明書になっていることがありますので、できれば日本の正規品を購入した方が良いでしょう。

間違いなく日本の正規品を扱っているところといえば、コンタクトレンズ通販サイトのフリューがおすすめです。



【コンタクトレンズ一覧】
一流メーカーの国内正規品コンタクトレンズ

製造メーカー

ジョンソン・エンド・ジョンソン

アルコン

シード

メニコン

オプティカル

ボシュロム

チバビジョン




【カラーコンタクトレンズ一覧】
厚生労働省で認可されている安全性のあるカラコンです。

製造メーカー

シンシア

アイリス

アイレ

イノバビジョン

ジョンソン・エンド・ジョンソン

チバビジョン

シード