ワンデーアキュビューモイストのクチコミ体験談です!

ワンデーアキュビューモイストのクチコミ体験談

ジョンソン・アンド・ジョンソンの「ワンデーアキュビューモイスト」を現在愛用しています。
それまでは安さと定期的に送ってくれる楽さからメニコンの「メルスプランの使い捨てタイプ」を利用していました。

しかし、眼科での検査で涙の量が少なくドライアイに近い数値が出て、コンタクトの使用をなるべく控えるよう指示が出ました。

そうなると毎月届くメルスプランだと使わないまま余ってしまうため、なくなった時に買いにいけるワンデーアキュビューモイストに変更することにしました。

つけ心地はメルスプランのものよりはずっと馴染みが良かったです。
「目が潤うってこういうことか」と思うくらい、目にしっくり馴染みました。



また、それまでコンタクトを長時間使用していた時に感じていた目の疲れもそんなに感じません。
ワンデーアキュビューモイストに替える直前は涙が極端に少なく目に傷がつきやすくなって若干眼の表面に細かな傷ができていました。

今は以前ほど目に傷ができることもなく順調です。
ただし、つけているからといって自分の涙の量が増えるわけではないので保湿の目薬は必須です。

また長時間PCやスマートフォンの画面を見るとやはり目の乾きや異物感も若干あります。
2ヶ月に一度の通院で涙の量を見てもらいながら使用の調整を相談しています。

1dayは2weekやマンスリーよりコスト高いとは思いますが、目の安全上1dayが一番いいという医師の指導がありました。


ワンデーアキュビューモイストのクチコミ体験談


専用液を買ってお手入れの手間が必要ないので、今の1dayで不自由ありません。

仕事柄、高齢者の方の入浴介助があり、眼鏡では曇って前が見えないため、コンタクトは必須です。
また、運転もコンタクトのほうが視界が開けるのでコンタクトを着けたいです。

きちんと専門家の指示を得て正しく使用すれば、それらも可能です。
自分の目の状態を正しく知り、それに合ったコンタクトを選ぶことが大事だと実感しています。

ワンデー アキュビュートゥルーアイを見る



【コンタクトレンズ一覧】
一流メーカーの国内正規品コンタクトレンズ

製造メーカー

ジョンソン・エンド・ジョンソン

アルコン

シード

メニコン

オプティカル

ボシュロム

チバビジョン




【カラーコンタクトレンズ一覧】
厚生労働省で認可されている安全性のあるカラコンです。

製造メーカー

シンシア

アイリス

アイレ

イノバビジョン

ジョンソン・エンド・ジョンソン

チバビジョン

シード