ボシュロムメダリスト2の口コミが良かったので体験してみた!

ボシュロムメダリスト2の口コミが良かったので体験してみた!

わたしはコンタクトレンズ初心者でした。
メガネが不便だなと感じるようになり、娘に提案されてコンタクトレンズ(ボシュロムメダリスト2)に挑戦することに。

最初は正直に言って乗り気ではありませんでした。
というのも、かつてハードレンズを使って、その異物感に耐えられなかったからです。

ですが、いまはソフトレンズが発達しているとのことで、説明を聞き、まずは初心者に一番人気があるというこのメダリストUを使ってみることに。

初心者人気の理由は、まずなによりも使いやすいからだそうです。
たしかに、説明の際にほかのメーカーのレンズと比較をしてもらいましたが、ほかのレンズはふにゃふにゃしているのに対して、こちらはかなりしっかりとした形状。



初心者はよくレンズを破いてしまうという話がありましたが、このメダリストUは取り扱いがしやすく、そういった事故が起きにくいのだそうです。

肝心の装着感は、ハードよりはるかにいい。驚くほどに快適です。
かといって見え方が悪いという訳でもありませんし、ソフトレンズの素晴らしさを知った気がしました。

取り外しには少し苦労をしましたが…とはいえ、慣れるのにさほど時間はかからなかったので、いまでは問題なく使えるようになりました。

二週間タイプということでケアが必要なんですが、このケアについては、ちょっとハードよりも時間がかかるかなという印象でした。

こすり洗いはハードでもありましたが、破けないように慎重にするから、そう感じるのでしょう。

初めて使うレンズとしては、使いやすさ、見えやすさで文句なしと言ったところです。


口コミ ボシュロムメダリスト2


このレンズをスタート地点として、慣れてきたらほかのレンズを試していくという方が多いようですが、当面、わたしはこのメダリストUでいいかな思っています。

これからソフトレンズを始めてみようという方や、以前ハードで挫折した方は、試してみる価値があるのではないでしょうか。

ボシュロムメダリスト2を見る



【コンタクトレンズ一覧】
一流メーカーの国内正規品コンタクトレンズ

製造メーカー

ジョンソン・エンド・ジョンソン

アルコン

シード

メニコン

オプティカル

ボシュロム

チバビジョン




【カラーコンタクトレンズ一覧】
厚生労働省で認可されている安全性のあるカラコンです。

製造メーカー

シンシア

アイリス

アイレ

イノバビジョン

ジョンソン・エンド・ジョンソン

チバビジョン

シード