ジョンソン・アンド・ジョンソンのコンタクトレンズを使った感想

ジョンソン・エンド・ジョンソン 感想

私が今愛用しているのはジョンソン・アンド・ジョンソンの「ワンデーアキュビューモイスト」です。

先日少し浮気して、益若つばさちゃんがプロデュースしている「エンジェルカラーワンデー」の「バンビシリーズ」という1dayタイプのカラコンを使ってみました。

2回ほど使って「ワンデーアキュビューモイストがやはりいい」と実感しました。
「エンジェルカラーワンデー」の方も潤い成分が配合されているとの触れ込みでしたが着けてしばらくすると目がゴロゴロしました。

涙を奪うのが早いのか、目の乾きも早くてあまり長時間は着けられなかったです。



「モイスト」の方は裏表がカーブの反り方で判別できますが「エンジェルカラー」の方は表と裏の判断が全くつきません。

しかも裏表を間違えると目の中でずれてしまうのです。
道中歩いていて間違えていることに気づいて慌ててトイレを探したこともありました。

デカ目を狙って買ってみたはいいものの、やはり目の潤いや長時間でのつけ心地、酸素の透過度、目の疲れにくさを考えると「モイスト」の方が圧倒的につけていて心地よかったです。

元々眼の表面に傷がつきやすいのもあり、「エンジェルカラー」使用中に目が少し霞む感じがして眼科を受診しました。
なんと眼の表面に細かな傷ができていたそうです。


口コミ エンジェルカラー


カラコン自体が目に傷をつけやすいので良くないという説明があり使用を中止することになりました。
今は「モイスト」に戻して傷も出来ず順調に使用できています。

初めてのソフトレンズは2weekでしたが、出かけるときに容器を持ち歩かないといけないこと、一日の終りに外して手入れをしてつけ置きしないといけないことを考えるとコストが高くても1dayが一番です。

1dayでも自分の眼の状態を眼科の先生と相談して、乾燥気味なら潤いに特化したものを選ぶことをおすすめします。

ワンデー アキュビュートゥルーアイを見る



【コンタクトレンズ一覧】
一流メーカーの国内正規品コンタクトレンズ

製造メーカー

ジョンソン・エンド・ジョンソン

アルコン

シード

メニコン

オプティカル

ボシュロム

チバビジョン




【カラーコンタクトレンズ一覧】
厚生労働省で認可されている安全性のあるカラコンです。

製造メーカー

シンシア

アイリス

アイレ

イノバビジョン

ジョンソン・エンド・ジョンソン

チバビジョン

シード