コンタクトレンズのアキュビューはなぜ人気があり有名なのか?

コンタクトレンズのアキュビューはなぜ人気があり有名なのか?

アキュビューはどんなコンタクトレンズなのか気になる方も多いことでしょう。
数あるコンタクトレンズの中で、なぜ非常に知名度があって、評判が良いのかご存じない方のためにここで説明しましょう。

アキュビューというのは、コンタクトレンズの会社であるジョンソン・エンド・ジョンソンが発売している商品になります。他のコンタクトレンズとの大きな違いはやはり、付け心地が良いということです。

付け心地が良いというのは、具体的に他のコンタクトレンズとどう違うかというと、通常のコンタクトレンズは時間が経つと、目が乾いてきて目の表面の水分量がなくなり、目がかゆくなったり、レンズがゴロゴロしているような感覚になるときがあります。

それに対し、アキュビューは非常に潤いをもたらしてくれるコンタクトレンズとなっていて、次世代のレンズ素材と言われています。

レンズの酸素を透過する割合が高ければ高いほど目に潤いを与えてくれるのですが、このアキュビューはなんと97%以上の酸素を目に届けてくれます

イメージとしては、レンズに細かい微サイズの隙間があって、そこから酸素が通るというイメージです。目も呼吸をしているので、酸素を透過してくれるレンズをつけていれば長時間の使用でも息苦しくありません。


コンタクトレンズ安全

普通にコンタクトレンズを付けたいという人はもちろんのこと、ドライアイの人にとっては待望ともいえるレンズ素材といえるでしょう。

これは実際につけてみないと感触でしかわからないので、もし、今まで違うメーカーのコンタクトレンズを使っていたという方はぜひ試してみてください。

その品質の違いを実感する事でしょう。
そして、このアキュビューをネットで購入する際は信頼ある正規品を扱っているサイトで購入した方が良いでしょう。



ジョンソン・エンド・ジョンソンは海外でも販売されている世界的な企業です。
それゆえに海外のコンタクトレンズを並行輸入品として販売している通販サイトも存在します。



【コンタクトレンズ一覧】
一流メーカーの国内正規品コンタクトレンズ

製造メーカー

ジョンソン・エンド・ジョンソン

アルコン

シード

メニコン

オプティカル

ボシュロム

チバビジョン




【カラーコンタクトレンズ一覧】
厚生労働省で認可されている安全性のあるカラコンです。

製造メーカー

シンシア

アイリス

アイレ

イノバビジョン

ジョンソン・エンド・ジョンソン

チバビジョン

シード