コンタクトレンズ

はじめに

当サイトでは、まずはコンタクトレンズを扱っている有名な企業を紹介しています。
そして、どの企業のコンタクトレンズの売り上げが良いのか、比較しています。

コンタクトレンズは非常にデリケートな製品です。
高度管理医療機器と呼ばれる薬事法の対象アイテムとなっています。そのため、しっかりと厚生労働省に承認された安全なコンタクトレンズを購入すべきでしょう。

コンタクトレンズを使用した目のトラブルは今でも報告されています。そうしたトラブルを起こさないように、信頼あるメーカーを選ぶべきでしょう。ここではの売り上げの良い、コンタクトレンズをランキング形式で紹介しています。

口コミや噂に左右されず、しっかりとした売り上げの上位の企業のみの商品を紹介しているので、安心して購入することができるでしょう。


売上ナンバーワンはジョンソン・エンド・ジョンソンか、それとも・・・



有名なコンタクトレンズの企業とは

ここではいくつかのコンタクトレンズを販売している有名な企業を紹介しましょう。
コンタクトレンズを取り扱っている企業で最も有名と言っても良いのが、ジョンソンエンドジョンソン!

世界的な企業で、アメリカが発祥の会社ですが、今では日本法人も設立されていて、世界規模な活躍を遂げている企業です。
ジョンソン・エンド・ジョンソンから発売されている「アキュビュー」はコンタクトレンズの中でナンバーワンと言っても良い知名度を誇っています。

そして次に有名なのが、アルコン

こちらも元々はアメリカのテキサス州で設立された企業でジョンソンエンドジョンソンと同様に、日本法人の日本アルコン株式会社を設立しています。大手のチバビジョンと法人統合したことでも有名です。

日本企業で有名なところではメニコンシードが挙げられます。

どちらも設立が1957年に生まれたコンタクトレンズ業界では大手と言える企業です。
それに続く企業が日本オプティカル、オフテクス、ニチコンなどが挙げられます。



【コンタクトレンズ一覧】
一流メーカーの国内正規品コンタクトレンズ

製造メーカー

ジョンソン・エンド・ジョンソン

アルコン

シード

メニコン

オプティカル

ボシュロム

チバビジョン




【カラーコンタクトレンズ一覧】
厚生労働省で認可されている安全性のあるカラコンです。

製造メーカー

シンシア

アイリス

アイレ

イノバビジョン

ジョンソン・エンド・ジョンソン

チバビジョン

シード